障害者の便利帳

障害者による障害者のための情報ウェブマガジン

用手排痰 vs 器械排痰 : 国立長寿医療研究センター 臨床工学部

blog.livedoor.jp
今回は「臨床工学技士=器械屋」ではないという事を皆様に知って頂きたく投稿させていただきました。

とは言うものの、ここまでのアプローチができる臨床工学技士(ME)って全国にどれだけいるの?という疑問がある。
助言はするけど結局は、医師と看護師の言いなり、基本は器械のメンテナンスという職業だと思う。
器械についてもメーカーの方が詳しかったりするだろうし。
ME全体のレベルアップは必要だろう。

私は障害者向けのデリヘル嬢

私は障害者向けのデリヘル嬢
大森 みゆき
ブックマン社
2005-12


題名がリアル過ぎるので、ずっと電子書籍化を待っていて、ようやくガラパゴスストアで読めた。
これを読んでデリヘルが利用したくなるかなと思っていたが、全くの逆だった。
この著者特有なのかそうでないのか分からないが、そこまで深く考えていて体力的にもしんどいんだと思ったら、
そりゃやってられないよな。と思った。
そしてこの本を読む限り、お店・お客側も含めて、登場人物全員どこかしら病んでいるような気もした。

そして、介護・医療業界!
男性利用者のちんカスはきちんと洗い落とそう!